メインコンテンツへスキップ
サービス Service

保険会社向けに特化したテクノロジーソリューション

最先端テクノロジーソリューションと保険業界での豊富な経験を組み合わせ、業界特有の課題やビジネスチャンスを支援し、保険会社の変革をサポートします。

お問い合わせ

損害保険会社および生命保険会社向けに開発された、革新的な保険ソフトウェアツールとサポートの包括的な支援パッケージを提供します。本サービスは当社のコンサルティング事業を通じ、ユーザーとのパートナーシップの中で培われた経験を基に考案されており、保険業界特有のニーズに応えるために基礎から構築されています。

高度な分析や意思決定支援のための様々なソフトウェアの提供

Radar

ポートフォリオ管理と料率設定のための意思決定支援プラットフォームです。料率管理情報を対話型の操作で抽出し、柔軟性と俊敏性に優れたシステム環境で料率設定と保険引受の評価を行うことができます。個々の契約ごとまたは料率構造ごとに最適な料率設定を行うことができます。

詳細はこちら

財務モデリング(資本モデリングおよび支払備金分析)

ResQ

柔軟で高精度のデータ管理機能を備えた強力なモデリングおよび支払備金分析メソッドを提供します。最先端の確率論的手法に基づきリザーブリスクを定量化するためのストキャスティクスモジュールも追加することができます。

ResQ Financial Reporter

IFRS第17号に必要な会計データを算出するためにデータの収集と計算を行います。

Igloo

経済シナリオ、保険金、支払備金、再保険、財務報告、必要資本の算出など、広範なモデルコンポーネントライブラリーを備えた強力で柔軟な資本モデリングツールです。

詳細はこちら
Igloo Standard Formula

ソルベンシーIIの標準フォーミュラによる計算、さらにORSAレポートのソルベンシー所要資本(SCR)のプロジェクションを算出するための強力なモデリングツールです。

詳細はこちら
RiskAgility Financial Modeler (FM)

生命保険会社が自社の商品を正確に反映した財務モデルを構築し、事業プロセスへの適合を容易に行うことが可能となります。

詳細はこちら
RiskAgility Standard Formula (SF)

EIOPAソルベンシーII標準フォーミュラを使用し、損害保険会社および生命保険会社ビジネスにおける単一エンティティからグループ全体までのソルベンシー所要資本を計算します。

詳細はこちら
RiskAgility Economic Capital Aggregator (EC)

日々のリスク管理において、より迅速かつ正確に柔軟なエコノミックキャピタルモデルを計算し適用します。

詳細はこちら
RiskAgility Proxy Modeler (PM)

プロキシモデル開発時のすべての段階を標準化・自動化し、多大なリソースを要する手作業を削減します。

詳細はこちら
STAR ESG

世界的に整合した枠組みでのリスク中立およびリアルワールドの経済シナリオ生成と資産運用収益の算出をします。

詳細はこちら
PulseModel

詳細な医学研究と医療専門家の知見を組み合わせて開発された確率論的多段階死亡/罹患率モデルです。企業は様々な医療リスク要因に基づき事業を評価できます。

詳細はこちら

卓越したビジネスプロセス

Unify

複数のソフトウェアアプリケーションをユーザー定義のワークフローに統合することで、エンドツーエンドで財務モデリングおよびレポーティングプロセスを自動化し管理します。

詳細はこちら
DataValidator

データの検証・クレンジングを行い、後続の財務モデリングおよびレポート作成プロセスで使用できるように整備します。容易に監査可能なレポートを作成し、データプロセスの厳格なガバナンスが可能となります。

詳細はこちら

関連ソリューション

Contact Us