メインコンテンツへスキップ
プロダクト Product

RiskAgility Economic Capital Aggregator (EC)

WTWのRiskAgility Economic Capital Aggregator(EC)は、各種のストレスが企業の経済的価値に与える影響を明確に把握し、意思決定を行うことができる強力なソフトウェアアプリケーションです。多様な事業部門にわたるリスクとエコノミックキャピタルの迅速かつ一貫した評価に役立ちます。

お問い合わせ

重要な決定に際し、事業全体にわたるエコノミックキャピタルを迅速かつ正確に測定することは困難です。数週間、場合によっては数か月を要し、改善策が模索されています。

WTWのRiskAgility Economic Capital Aggregator(EC)は、各種のストレスが企業の経済的価値に与える影響を明確に把握し、週次や日次で意思決定を行えるようにする強力なソフトウェアアプリケーションです。

ERMの将来像に向け備えること

RiskAgility ECは、株主、規制当局、格付機関が企業に求める高度なリスク分析とエコノミックキャピタルモデルを伴う統合リスク管理(ERM)を可能にするツールです。昨今エコノミックキャピタルは、規制資本など他の指標に劣らず重視され、企業のリスクを最も正確に測る指標と見なされています。

RiskAgility ECの特徴

  • リスク管理プロセスが事業の一環として定着し、健全な方法で実施されていることを実証します。
  • 投資戦略、事業計画、業績管理などの重要なビジネスプロセスをエコノミックキャピタルの算出結果に反映させます。

既存の財務予測システムの基盤を活かし、リスクに基づく意思決定プロセスを大幅に改善します。現行のリスクモデルを変更する必要はありません。

リスク管理の集約

RiskAgility ECをご利用いただくことで、エコノミックキャピタルを迅速かつ正確に算出し、日々の財務リスク管理に役立てることができます。エコノミックキャピタルの活用に大きな変化をもたらします。

主な機能:

  • グループ、事業部門、商品、リスクレベル別に必要とされる粒度で、利用可能資本と経済資本の詳細な最新レポートを作成できます。
  • バリューアットリスク(VaR)など、複数のリスク指標によるレポート出力が可能です。
  • ベースとなっている保険数理モデルを再実行することなく、即座に更新と分析を行う機能が組み込まれています。
  • 税制、ファンジビリティ(代替可能性)、その他の観点も考慮に入れ、グループ企業全体の財務構造をモデル化します。

自社の事業特性をほぼリアルタイムで反映したリスク分析で、継続的なソルベンシーモニタリングとリスク管理を実現できます。

ダウンロード
タイトル ファイルタイプ ファイルサイズ
RiskAgility Economic Aggregator EC Brochure PDF .7 MB

関連ソリューション

関連サービス

Contact Us