メインコンテンツへスキップ
プロダクト Product

PulseModel

PulseModel は、 詳細な医学研究と医療専門家の見地を組み合わせて開発された確率論的多段階死亡 / 罹患率モデルです。

お問い合わせ

PulseModel は、保険会社や再保険会社の、罹患リスク、死亡リスク、長寿リスクなどの管理をはじめとする保険引受の課題への対処を支援します。PulseModel は強力な資本モデリングソフトであるIglooの一環として提供されますが、Iglooの操作スキル習得を必要とせず、Excel上でモデルパラメータの設定を行うことができます。

PulseModel の広範な利用方法

  1. 長寿化への対応

    PulseModel は、長寿化に対し独自の先見性の高い視点を提供します。モデルの開発においては、 10 人のエキスパートから成る医療専門家集団からそれぞれの専門分野における罹患率と死亡率の変動とその根拠について助言を得ています。専門家の勧告がポートフォリオに与える影響を定量化し、企業独自の予測の先見性を高めることができます(予測手法は補外法を不採用)。

  2. 医療保険及び個人のニーズに合わせた引受

    PulseModel を使用すると、様々な医療リスク要因(健康状態または疾病初期段階、血糖値など)から事業を評価できます。 これは、標準的な保険契約と医療給付リスクの高い保険契約の両方で収益性向上のために不可欠な情報です。 さらに低 ~ 中程度の保険契約の場合、健康診断書の提出を不要にし、健康診断書の代替となることで、引受コストの削減につながります。

  3. 商品開発

    新商品の開発に詳細な分析情報は不可欠です。 PulseModel は、前提条件についての異なる視点や、他の要素に左右されない客観的な観点を提供する強力なツールです。

  4. リスク管理の強化

    PulseModel は、罹患リスク、死亡リスク、長寿リスクの管理方法を様々な側面から強化できます。

    • 長寿リスクについての生物学的蓋然性の見解を提供
    • 特定セグメントにおける保険料の低すぎをチェック
    • 変化する保険市場での逆選択リスクの定量化
  5. 規制上の課題への対処

    PulseModel の基礎となる改善手法は、企業の社内モデルが長寿化トレンドの「最新データ」の負荷を反映することでリスクを回避し、同時に最適な予測分析をサポートすることを理想に掲げています。

  6. 高度な死亡リスク分析

    PulseModel を使用すると、豊富なパラメータ化機能により重要な分析情報を得ることができます。最新版では、生命表の「摩耗故障」期間や超高齢層( 90 ~ 100歳 )における死亡率のダイナミクスを分析する機能が含まれています。

  7. 運用上のメリット

    運用面での PulseModel のメリットには、強化されたシナリオ分析による経営層エンゲージメントの強化、モデル間の一貫性の向上、モデルの柔軟性の改善、定期的更新の設定などがあります。 PulseModel では、カスタムパラメータやユーザーベースのモデル再構築も可能で、すべてExcel 上での設定で完結します。

関連ソリューション

ダウンロード
タイトル ファイルタイプ ファイルサイズ
PulseModel Brochure PDF .8 MB
Contact Us