メインコンテンツへスキップ

~新たなリスク環境の課題への対応~

執筆者 Robin Somerville Graham Knight | 2022年9月27日

2022 WTW Power Market(電力市場) Review では、電力業界のリスクマネージャーが今後数年間に対処すべき無数の課題と複雑性に注目しています。 貴社は新しい現実に適応できていますか?
N/A
Climate Risk and Resilience

今年の WTW Power Market(電力市場)へようこそ。 COVID-19 の影響はようやく収まり始めたかもしれませんが、現在の地政学的環境、エネルギー価格、サプライ・チェーンの混乱、そしてもちろん、気候変動を考えると、我々はこれまでにないほど、不確実な世界で活動しています。 電力業界はこれらの不確実性に直面しているため、業界が直面する変容したリスク環境をナビゲートするための簡単な方法は存在しません。しかし、弊社、WTW にとっては非常に明確なことが1つあります。それは、今日の激動の経済的および政治的環境におけるリスクマネージャーの役割が、かつてないほど重要になっているということです。 業界が直面しているすべてのリスクを完全に軽減、吸収、または移転できるわけではありませんが、最適な範囲でそれを実行する企業は、今後の課題を乗り切る上で優位に立つことができます。

そこで、今年のテーマは「新しいリスク環境の課題に対応する」です。 今年のレビューでは、電力業界が今日直面している4つの最大の課題と、それらが電力保険マーケットに与える影響について着目するとともに、企業がこれらの課題をマネージするのをリスクマネージャーがどのようにサポートできるのかに焦点をあてた記事を取り上げます。 トピックには、気候リスク・モデリング (特に物的およびトランジション・リスクを参照)、地政学的リスクの管理、および会社役員と投資家にとっての潜在的な新しいリスク・エクスポージャーが含まれます。

しかし、おそらく、弊社のクライアントにとって差し迫った懸念事項が1つあります。それは、正しい資産価額と事業中断価額を決定することです。 この問題はレポート内でハイライトされており、このトピックに関する電力業界への弊社のメッセージは非常に単純です。保険価額がどのように計算されたかについて、クライアントからブローカー、保険会社に透明性の高い理解の下で伝達されることが不可欠です。 これができれば、クライアントは価格の安定性向上を経験し、過去に頻繁に見られたように、ハード・マーケットとソフト・マーケットの間で大きな変動が生じる可能性が低くなるでしょう。

本レポートを是非お読みいただきたいと思います。皆様からのコメントやフィードバックをお待ちしております。

<本レポートのダウンロード方法>

右記のフォームにご記入、送信いただくと登録いただいたメールアドレス宛にダウンロードページへのリンク含むメールが送られます。そちらのページより、本レポート(英文:全89ページ)がダウンロードいただけます。

なお、保険会社様、競合他社、弊社としてお取引しかねるお客様、個人事業主様のご登録はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

執筆者

Business Development Director,
Natural Resources

Head of Global Natural Resources,
WTW

Contact Us